安くて万能なオロナインで毛穴の汚れをとる

安くて万能なオロナインで毛穴の汚れをとる

友人から聞いたのですが、オロナインを塗ってパックし、洗い流すと、毛穴の汚れがするんと取れるそうです。
騙されたと思って私も試してみたのですが、これが驚くほど毛穴の汚れが取れるんです。

 

オロナインって値段的に高くないし、昔からのロングセラー商品で、傷やしもやけ、何にでも聞く万能商品ですよね。

 

我が家にもあったので、塗って毛穴パックしています。

 

方法は、オロナインを毛穴の黒ずみの気になる鼻の周りに塗って、それを覆うようにサランラップをし、お風呂で10分くらい湯船につかります。
そして、ぬるま湯で洗い流します。ここまででかなり毛穴の黒ずみが取れてるので驚きです。

 

さらに、ここから市販の毛穴の黒ずみパックなどでパックしたら完璧です。

 

最後は、化粧水や乳液で保湿をしてやらないと、カサカサになってしまうので注意が必要です。

 

私は、はじめは、3日連続でオロナインで黒ずみとりをしましたが、やりすぎたら、負担が大きすぎるなあと思って、今は1週間に1度にしています。
ずっと眠っていたオロナインが、あっという間になくなりそうで、追加分を買おうと思っています。ですが安いのでお財布に優しく助かります。

 

なんでオロナインで毛穴の黒ずみがとれるのかと調べてみたら、オロナインは、「グルコン酸クロルヘキシジン」という成分が主成分になっていて、これは消毒薬みたいな働きをするそうです。さらに、オリーブ油が入っているので、毛穴の汚れを浮かして殺菌しながらとるという役割をしていると思いました。

 

販売元は、大塚製薬なので、安心ですし、毛穴の黒ずみをとるために使っても特に今のところ問題はありません。

 

最近では、鼻だけでなく、ほっぺの黒ずみもとりたいなあと、オロナインを塗る範囲をぐんぐん広げて、顔全体に塗りたくっています。

 

オロナインって、オリーブ油が入っているためか、塗るとポカポカ熱くて、顔に汗をかくんですね。

 

小顔効果もあるような気がして一石二鳥です。
なかなか、理にかなっているオロナインでした。